【馬】神戸新聞杯の注目馬

予想

去年はこのレースの結果を見て「菊花賞で本命にする馬」を決めたにも関わらず、直前で本命を変えてしまいひどい後悔をしたものでした。

スポンサーリンク

予想印

予想印
予想印

◎コントレイル
○マンオブスピリット
▲マイラプソディ

コメント

コントレイル

先週の追い切りが惚れ惚れする。

「この動きならアーモンドアイが相手でも・・・」

とさえ思ってしまった。

実際対戦することはない(おそらくアーモンドアイは2000mを超える距離はもう使わない。個人的には天皇賞がラストランじゃないかと思っている)と思うがそれくらいの想像ができる動きだった。

今週は坂路だったのでイマイチわかりにくい。
少し気合いが乗ったかな、と言う気はする。
折り合いは少し気になるし、距離的にベストではないと思うがあまりに能力差があるので同世代に負ける要素はない。

マンオブスピリット

京都新聞杯のパドックで「来年は必ず良くなる」と思った馬。

ダービーは外枠でスローのドンケツからの競馬で参考外。

いい脚が一瞬のイメージがあるが、それでも狙ってみたい。

マイラプソディ

あいにくの外枠だが、早めに動いたダービーがそんなに負けてない
能力発揮なら。

ヴェルトライゼンデ

熱発の上に大外枠。
今回走っておく必要もないし、軽視でいいだろう。

ディープボンド

ジリジリ伸びる。
が、追い切りを見ているとどうしても硬く映ってしまう
母がゼフィランサスということもあり、距離は気になる。

グランデマーレ

基本的に休み明けでいきなり2400mを使う馬は信用しない
このクラスになると話は別という馬もいるが、この馬は故障明け。
かなり厳しいと思っている。

ターキッシュパレス

元POG馬。
惨敗してた頃もあるので、精神的には脆そうだ。
無観客なのはいいと思うけど、どこまでやれるか。

ディープキング

こちらも元POG馬。
やれやれ3着なラジオNIKKEIの内容から強気にはなれない。

スポンサーリンク

馬券

ワイド買い目
ワイド買い目

ワイドBOXの各1000円。