【馬】NHKマイルCの注目馬

予想

スポンサーリンク

予想印

◎タイセイビジョン
○サトノインプレッサ
▲シャインガーネット
△ギルテッドミラー
×レシステンシア

コメント

シャチ

前走は最後方から競馬して11着。展開は向いたはずなので、それで11着ということは純粋に力不足なのだろう。

タイセイビジョン

サリオスには完敗したが、前走は快勝。

その前走だが、函館2歳のルメールのような乗り方をすればもっと楽に勝っていたはず。
にもかかわらず、しつこいくらいに終始馬群で競馬。最後までビッシリ追っていたのは次も考慮してのことか。

内枠が当たり、前走の経験が生きそう。左回りは京王杯2歳Sを見る限り、「むしろいい」まである

レシステンシア

能力に関しては言うまでもない。気になるのは2つ。桜花賞の反動と関東での競馬。

桜花賞を見返してみたが、4角の手応えは3着だったスマイルカナの方が良かったくらい
スマイルカナが直線フラフラしていたので先着こそしたが、良馬場だったら着順は逆だったかもしれない。

・・・そんな競馬の後なので反動は気になる。

追い切りは前走とは全く違う動きをしている。輸送もあるからだと思うけど、これで大丈夫? 調教後の馬体重も大幅プラスなんだけど・・・。

プリンスリターン

アーリントンCはハイペースを先行しよく粘っている。追い切りの動きはシンザン記念の頃が一番素軽い動きをしているので、その状態にはないのかもしれない。

シャインガーネット

これまでのレースを見るとやはり1600mは長いのだろう。1400mの前走は目を見張るような圧勝だが、1600mになると甘くなる

追い切りを見てもそう感じるので、溜めるだけ溜めてどれだけやれるか。

内有利の馬場なのと、左回りは全勝であることを考えると、面白さはある。

ギルテッドミラー

こぶし賞でサトノインプレッサに負けたときあたりはかなり折り合い面に課題があると思わせたが、徐々に解消している。

ベストは1400mな気はするが・・・。折り合えれば、陣営の言う爆発力が発揮出来るとは思う。

メイショウチタン

1400でギルテッドミラーに完敗していることからも厳しいだろう。

サクセッション

デイリー杯のときに一度◎を付けているのだが、謎の超早仕掛けにより惨敗。

ここ3走すべて同じように捲っていくレースをしているのは瞬発力に見劣る部分があるように感じる。東京コースに替わるのはプラスなので、ジッと溜める競馬なら3着はあり得るか。

ラインベック

決め手が足りないと思うので、ペースが速くなる距離はいいかもしれないが・・・それでも。。。

ハーモニーマゼラン

前走は前に行った馬の中では頑張っているとは思うが、上位3頭とは離されたので・・・。

ラウダシオン

馬場のせいもあるかもしれないが、1400の前走が完敗。距離が延びるここは厳しいだろう。

ボンオムトゥック

血統通りダート行ったら強そう(現時点ではダート未経験。覚えておきたい)。前走は出遅れたにしても、やはり決め手が足りない分上位にはあと一息届かなかった。

今回はスタートを決めてどれだけやれるか。

ニシノストーム

馬体を見た感じからすると距離が延びるのはどうだろう?

それにまだ持て余し気味な気もする。

ルフトシュトローム

追い切りを見ると常に発汗しているのは気になる。

前走の内容は確かに強いのだけど、縦の位置こそ違えど3戦すべて似たような競馬をしているのも気になる。

今後はともかく、ここは軽視したい。

ソウルトレイン

前走はしぶとく頑張っているが、ハーモニーマゼラン同様、上位と離されたので・・・

ストーンリッジ

前走は完敗。厩舎所蔵の岩田Jr.君が新潟に行くので、そういう期待なのだろう。

サトノインプレッサ

初めて見たのはこぶし賞だが、「かなり強いな」と思わせる勝ちっぷりだった。その後、毎日杯も快勝し、G1へ王手・・・と思うのだが、枠と昨日今日の東京の馬場がどうだろうか。

ウイングレイテスト

朝日杯のときに名前を挙げたように、将来的には走る馬、と言う認識はある。松岡が戦線離脱してどうなることかと思っていたが、順調に育っているようだ。

追い切りは相変わらず良く見せる。朝日杯のときに懲りたので、その点は特別評価しない。枠も考えて押さえまでか。

スポンサーリンク

馬券

単勝

タイセイビジョンの単勝。

馬連

馬連買い目
馬連買い目

レシステンシアは省いて3点。

馬単

馬単買い目
馬単買い目

ここにレシステンシアを入れる。

3連複

3連複フォーメーション
3連複フォーメーション

いつもの。

3連単

3連単買い目
3連単買い目

1着流し。